高時給・副業に最適なチャットレディーのアルバイト

チャット (chat) とは、インターネットを含むコンピュータネットワーク上のデータ通信回線を利用した、リアルタイムコミュニケーションの事です。

 

chatは英語での雑談を意味し、インターネットを通じて相手とカメラ越しに会話をします。サイト会員の男性とネット上で会話を楽しむ女性がチャットレディーであり、在宅でも可能な為に需要が伸びています。

 

 

高収入である事と副業に最適な仕事なので、チャットレディーの人気は高まるばかりです。

 

 

チャットレディーの仕事をするには、まず登録しなければいけません。自分に合ったライブチャットサイトを決め、登録を申請します。簡単な個人情報の入力、身分証明書の画像の送信が基本です。自分のプロフィールページに写真やアピール文などを掲載し、これで登録終了となります。

 

 

その後働きたくなった時にライブチャットサイトにログインし、待機します。待機中だからといってだらけているといけません、待機中も男性会員からは姿を見られているからです。指名されたらいよいよお仕事スタート☆男性と楽しく会話しましょう。

 

 

さて、チャット中のマナーとしては基本顔出しです。どうしても嫌ならタイピングのみのチャットも存在しますが、あまり需要はありません。

 

 

お客側も顔を見たいとの希望が多く、タイピングチャットのみでは収入も伸び悩むでしょう。顔を出してお喋りをす事は、最初は抵抗があるかもしれません。しかしタイピングの様に技術的な物が一切いらない為に、かえって簡単です。どんな角度の顔が可愛く見えるか、どんな話の対応に相手は喜ぶのか、試行錯誤する楽しみもあります。会話力が上がり、いつの間にか人とお話するのが楽しくなったという話を聞いた事もあります。コミュニケーションが上手な女性はプライベートでもモテますから、これを機会に練習しておくと良いですね。

 

 

 

スマホの普及も手伝って人気が上昇しているチャットレディーのバイトですが、アダルトとノンアダルトに分かれます。

 

 

アダルトの場合、エッチな会話ややり取りをして男性客とコミュニケーションを取ります。待機の際の服装も、セクシーな方が指名されやすいです。絶対に嫌だと毛嫌いする女性もいますが、それならやらなければ良いだけです。アダルトのチャットレディーはかなり努力家であり、自分がどのようにしたらセクシーか、男性客が喜んでくれるか、日々研究しています。露出は多くても風俗と違い、他人に自分の身体をいじられる事はありません。

 

 

これが“あえてチャットレディーを選択した”女性陣の理由で断トツに多いです。見られるだけなら平気であり、逆に快感になっていきます。更にアダルトの方が報酬が良いので、最初からアダルト狙いの女性バイトも結構います。

 

 

それでも抵抗があるという人は、ノンアダルトがお勧めです。ノンアダルトはエッチな会話は一切なしです。それでもエッチな会話を強要する男性会員もいますので、その時は強制退出機能を使って遮断する事も可能です。あまりにひどい場合は、サイトに連絡すれば対応してもらえます。

 

 

 

しかしキャバ嬢でも、現場では客の下ネタに渋々付き合っています。相槌位してあげて様子を見ても良いでしょう。アダルトに比べると報酬こそ少なくなりますが、それでも普通のバイトより稼げます。

 

 

 

チャットレディーの報酬ですが、男性会員の利用額の中から支払われます。とにかく長く話す事と、経験を積んで男性会員をリピーターにする事。これが高収入かつ安定収入が見込めるキーワードです。

 

 

ノンアダルトで時給の最低基準が2,400円(2013年)、最高水準時給は約4,200円円とされています。

 

 

勿論ノンアダルトだけあって会話力や聞き上手な事が必須ですが、うまくいくと普通のバイトが出来なくなります。

 

 

次にアダルトですが、一般的に時給で4,500円円〜6,000円の時給をもらうことができます。

 

 

流れがわかってうまくいくと、時給10,000円を超す場合もあるそうです。
女性でも十分稼ぐ事が可能なのですね。体験版を用意しているサイトもありますので、是非1度試してみて下さい。人生の転機かもしれませんよ。

 

 

即金バイトを今すぐ探すならコチラ